2017年01月24日

【中国語の勉強は?】発音、文法、会話ができるように?

中国がアメリカに次いで経済大国で、世界でも中国の存在感が高まっています。
中国語をマスターできるってすごいスキルになりますよね。映画を観ていても中国って意識する場面多いはず。
英語、次の言語としては、やっぱり中国語になります。話せるように会話できるようになりたい

英語は義務教育から何年も勉強したけど、マスターできていないって外国語は難しい?
中国語ってどうでしょうか??
中国語は極めて特殊な外国語?
未だかつてあなたが体験したことのない、
全く新しい中国語の習得法をゼロから全てお伝えします。

china_baito_chinese2018_1.jpg

先ほどは「中国語は難しい」と印象付けるような言い方をして
誤解のない様に言っておきますが中国語は難しいのではなく、
「習得方法を間違えると、恐ろしく難しくなる外国語」です。

逆に中国語習得方法自体を知ってしまえば、
2、3ヶ月である程度マスターできてしまう外国語です


しかし日本人のほとんどは、
最初から中国語習得方法を間違う傾向にあります。

実は言語の習得には、必ず特殊性があります。

中国語はアラビア語の「読み書きは右から左へ」のような、
目に見えた特殊さはありません。

一見すると非常に「日本人にとって習得しやすそう」な言語です。
そこに大きな落とし穴があります。

しかし、もしすでにあなたがその落とし穴にはまっていたとしても、
その落とし穴が目前に迫っていても大丈夫です。ご安心下さい。


まずはチェックしてみましょう。
突然で恐縮ですが、まずは下記をご覧下さい。

いずれかにあなたが該当するなら、
あなたにとってこの手紙は非常に重要です。


なぜならこの手紙を読み、行動するだけで、
「中国語は難しい」という概念を根底から覆して
あなたが何倍ものスピードで、中国語脳になれる効果的な方法が書かれているからです。

これから先、中国語を習いに行く必要もなければ、
中国語を覚えるために、余計なお金をつぎ込む必要も一切ありません。

根性で無理やり中国語を習得した人がこの方法を知れば、
ポカンと口を開けたまま、しばらく呆気にとられてしまうかも
知れません。


それほど楽な方法です。

中国語の習得は??
高校卒業までで6年間、大学卒業までで10年間。
あなたは英語を勉強してきたはずです。

その結果、学校の勉強だけで、英語を話せるようになりましたか?

学校の勉強だけで英語がペラペラになった人は、
限りなく少ないと思います。

それはなぜか?

学校での英語の勉強はテストの点数を取るためで、
中国語の習得は話し、聞き、理解するために行うべきものだからです。

前者には前者の、そして後者には後者のやり方があります。

あなたは「中国語で会話をしたい」と思いながら、
学校で英語を習っていた時と同じような勉強をしてしまっていませんか?
英会話を目指すって中国語において、日常的な会話ができるように


★中国語マスターの極意★ 初心者の為の中国語講座〜ネイティブ音声付〜

ルールさえ間違えずに知識を吸収していけば、
一度たりとも躓く事なくスムーズに中国語をマスターする事ができます。

あなたが中国語を習得しやすい脳の状態
『中国語脳』を手に入れると…

もしもあなたが中国語と言えば
「ニイハオ」位しか知らない中国語初心者でも、
3ヶ月以内にはペラペラと、
あなたの口から勝手に中国語が飛び出してくるでしょう。

そう、あなたが中国語を意識していようと、いまいと
やはり語学を勉強する上で

話せるようになりたい、聞き取れるようになりたいというのが

英語で出来なかった事を
ぜひ、中国語で体験したいですよね??

会話できるようになりたい。

中国の文化もちょっと知って見たい、興味ありますよね。

日本でも中国人の方沢山見るし観光客の人も多いし


日本人との違いも面白い。そんな点からも中国語を話せるようになると世界変わるはず。

動詞フォーカス中国語入門

1人で中国語の勉強をしていると、やる気が下がって
しまうときや、この方法でいいのか不安になってしまうとき、
同じ単語を毎回思い出せなくなってイライラしてしまうときなどが
よくあります。

私の考えでは、勉強法やテキストの使い方というのは、誰かが
制限したりルールをつくるものではないと思っています。
あなた自身の使いやすいように好きなように使って活かすべきだと思います。

私のテキストをお使いいただくときも同じです。

ただ、一番もったいないと思うのは、中国語勉強のテキストを買って
そのままで「完全に」まったく使用しないということです。

では、テキストを買ったままにせず
継続して挫折しないために、中国語学習するには?


英語の様な失敗をしないために
中国語では挫折しない、身に付けるための
勉強ができるようにしてもらいたい

日頃生活で使う言葉、日常生活での中国語ができるようになると
さらに使える場面が増えそうですね。語学の学習ってこの辺りからが
初心者から本気で本物の中国語を身につけたい方へ

中国語が話せる、聞き取れる人って少ないですよね。
会話ができるようになるとかなりスキルになりそうですよね。中国の人沢山日本にも来ていますし。
posted by 中国語入門 at 01:52 | 北京 | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする